FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今期アニメ雑感

どうも、千歳です。
今期はかなり豊作だと思ったので、冬コミの新刊を待たずにちょろちょろっと感想を書いていきたいと思います。

 まず、HENTAI枠。僕が視聴してる中では、モンスター娘のいる日常、下ネタという概念が存在しない退屈な世界が含まれそうです。見てないものでは、To LOVEる ダークネス 2nd、おくさまが生徒会長!、ビキニ・ウォリアーズから同様のにおいがします。
 モン娘は映像化してもショートアニメかもしれないという不安を抱いていたのですが、いざ見てみると30分枠なうえにOPも良い(特にサビ)し、キャスティングも素晴らしいという好待遇だったので非常に満足しています。実際、モンスターといっても上半身アップの画が多いのもあって普通の人と変わりません(洗脳済)。
 下せかは主題歌に作画、特殊EDの実写パートといい謎のクオリティを感じました。本編ではパロディネタを言っているわけでもないのに音声に規制がバリバリかかっているという酷い(褒め言葉)状態なので、収録現場はカオスだろうなぁと思いながら視聴しています。BDで規制が解除されるようなのですが……アニタイラジオではこれのを唯一聞いてるのですが、本編に負けず劣らずのクオリティ。

 次に、日常枠。干物妹!うまるちゃん、のんのんびより りぴーと、わかば*ガールを視聴しています。
 うまるちゃんについては流石動画工房の一言に尽きますね。本編も安定ですが、OPを筆頭にキャラソンまで個人的に外れなしなので、総合的には今期一番ですね。
 のんのんびより2期はあいかわらずのゆるさと田舎風景の描きこみのすごさがありました。時系列的には1期と並行しているようなので、寛いで見ることができました。
 わかば*ガールは小澤亜李さんと村川梨衣さんのこれまでとは違う感じの演技が聞けたのが良かったですね。1話ではキャラの外見と固定概念に惑わされてどのキャラに誰が声をあててるのかが把握できなかったので、声優的な収穫が多かったのはこれかもしれません。

全体的に思ったこととして、今期アニメは内容もさることながら主題歌が良曲揃いな印象を受けました。キャラソンも魅力的なのが揃ってますね。

以上、ホントにざっくりとした感想でした。それでは。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

京大声優同好会

Author:京大声優同好会
京都大学にて活動している声優同好会へようこそ。

入会したいという方はkyotoseiyuあっとyahoo.co.jpまでどうぞ。
もちろん京都大学以外の学生さんも受け付けています。声優について語りたい方ならどなたでもOK。
10月から11月にかけてはイベント準備の為、入会を受け付けていません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
twitter
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
検索フォーム
HPリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。