FC2ブログ

声オタ的BABYMETAL現象

先日NHKで「BABYMETAL現象」という番組が放送されました。皆さんご覧になりましたか?

日本のBABYMETALというグループが今、世界で巻き起こしているブームを、彼女たちのヨーロッパツアーに密着するという形で伝えてくれた番組でした。

どうやらゴリゴリメタルの演奏に10代半ばの可愛い女の子のボーカルを合わせてみたら、保守的で変化が少なくマンネリ化してきていたメタル業界に思いの外ウケた、ということのようです。

メインボーカルのスーメタルが乃木坂46の中元日芽香ちゃんの妹だということで、なんとなく気にしていただけでしたが、どうやら思いの外すごいグループだったみたいです。

このBABYMETALブームの秘密を世界的アイドルオタクであるマーティ・フリードマン(以下、マーティ)が別の場所で解説していたので、今回のブログではその分析を紹介しながら話を進めていきたいと思います。

マーティはBABYMETALがここまでブームになった理由として、「アイドルとメタルの相性の良さ」を挙げていました。

曰く、「合いの手の入れやすさ」と「シンプルでわかりやすいメロディー」がアイドルソングとメタルの共通点であり、BABYMETALがメタルオタに受け入れられた理由でもある、とのことでした。

しかし我々声オタはこのメタルとアイドルの相性の良さに、結構前から、少なくともBABYMETALが世界でブームとなる数年前から気づいていたのではないでしょうか。そうです「†メタウサ姫〜黒ゆかり王国ミサ〜†」です。勘のいい声オタ(もしかしたら平均的な勘をお持ちの声オタ)は、もしかしたらタイトルを読んだ時にこの展開を予想していたかもしれません。我々はBABYMETALが一大ブームを巻き起こす前から(メタウサの発売が2009年2月、BABYMETALのインディーズデビューが2011年10月、サマソニ出演が2012年8月)ゆかり姫によってアイドルとメタルの融合を体験していたのです。

それだけではありません。BABYMETALが評価されるポイントとしてよく挙げられている、「客席の一体感」、「ボーカルの歌唱力」、「バックバンドの演奏力」などなどは、ガッツリゆかりんに当てはまっているのです。

いやー、やっと時代が我々オタクに追いついたということでしょうか。我々オタクの感性の鋭さが証明されてしまったということでしょうか。

そういえばメタル好きのオタク(あるいはメタル的と思われるようなパンク的音楽好きのオタク。メタルとパンクの違い、同一性などについてはヤバいオタクに指摘される可能性があるのでここではぼやかす)って結構多くないですか(これはまあ私がそう感じるだけなので怪しい意見ですが)? もしかしたら我々は潜在的にアイドル的オタク的(おそらくアニメ的)音楽とメタル(やパンクなどの音楽)との相性の良さに自覚的にしろ無自覚的にしろ気づいていたのかもしれません。

いずれにせよすげーすげーと思っていたゆかりんはやっぱりすごかったんですね。

BABYMETALの活躍でゆかりんのすごさを改めて思い知った私のような人って結構いるんじゃないでしょうか。



ながい
スポンサーサイト



久しぶりのアニメ鑑賞

更新遅くなってしまい申し訳ありません。
はじめまして。ゆにたんです。
私事なのですが、大学のテスト期間で色々ありましたが…
晴れてテストも終わり、春休みなのでネタ収集も兼ねてパーっと録り溜めしていたアニメたちを消化して来ました。

我が家は父がかなりのアニメ好きで、録画可能なアニメを全て録画していて、よく家族で鑑賞会という名の消化活動をしているのですが…

リモコンを握る父はオープニング、エンディングを飛ばして観る人でして…何だかいつもアニメ全体を楽しめてない気がしていました。
クレジットも見れないし、声優さんについては自分でネットで検索するという虚しさ…
しかし!この度!久しぶりにCM含め全てを鑑賞してきました!
やはり、素晴らしいですね(しみじみ)。
皆様の中にも、オープニング、エンディングは飛ばすなんて方もいらっしゃるのではないでしょうか??
もったいないです!ぜひ、一度ストーリーのみならず、音楽やクレジットを観る楽しみを味わってみてください。

そして、私は春休みを活かし、リアタイで観るという憧れも叶えたいと思います。

では、このへんで失礼します。




















声優男子ですが…

あけましておめでとうございます。
怜愛です。

最近、新人の男性声優さんにハマっております。
年末にファミリー劇場で放送された、「声優男子ですが…」を見て本格的にハマりました。
最初は山本和臣さんと上村祐翔さんが出るから見ようと思ったのですが……最近の声優さんってイケメンなんですね!
特に、梅原裕一郎さんには驚きすぎて声も出ませんでした。
そして、みなさん若いですね!(私が言うことでもないですが…)
ディズニー映画のベイマックスで主人公ヒロを演じていた本城雄太郎さんは、私よりも年下だなんて信じられなかったです。
他にも、白井悠介さん、小林裕介さん、河本啓佑さんが出演してました。
みなさん、フレッシュで応援していこうと思えました。


そして、冬アニメに「美男高校地球防衛部LOVE!」というのが放送されています。内容は、男子版プリキュア的なものなのですが…。
それに、山本和臣さんと梅原裕一郎さんと白井悠介さんが出てて、これは見なきゃと思い見てます。
また、出演者さんたちがニコ生もしていて、そこでまた新しい男性声優さんを見つけてしまいました。
増田俊樹さんは前から存じ上げていたのですが……。西山宏太朗さんを初めて知りました!
最年少でありながらMCをしていて、しっかりしている方だなと思い、一目惚れしてしまいました。
みなさん、アニメと共にニコ生も面白いので見てみてください!
(ニコ生での白井さんがとても面白いので是非…)


長々と語ってしまいました。ここまでお付き合いありがとうございます!
これからも新人の男性声優さんを応援していきたいと思います!

去年のことを少し

 こんばんは。一回生のユッキーです。茅野愛衣さん推しとしてお渡し会の当落におびえる日々を過ごしています。今回は昨年行ったイベントの中から印象に残ったものを少し振り返らせてもらいます。ちなみに去年茅野愛衣さんのイベント参加数は17/46とスタートが遅かったにしてもあまり行けなかったので今年はもう少し行きたいなと思ってます。部活が忙しそうなので厳しそうですが…
 まず最初の印象に残ったイベントは茅野愛衣さん推しといっておいてあれですが「きんいろモザイク」のMV撮影のエキストラですね。Rhodanthe*の5人をとても近くで見れたり一足早く2期opの「夢色パレード」を聴いたりダンスを見たりできたことはもちろんよかったのですが、それ以上にRhodanthe*のみんなが「今日は皆さんは私たちの仕事仲間です。」というようなことを言ってくれたり、目の前で真剣に仕事に取り組む5人を見れたりという点で本当に貴重なかけがいのない経験ができたとてもいいイベントでした。MVの方もいつ見ることができるかとても気になるところです。実際全然映ってないと思いますが僕を知っている人MVで探さないでください(笑)
 次はあの花夏祭りfinalですね。徹夜して最前をとったという点でも印象に残っているのですが、あの花という作品の最後のイベントというところでも大切な心に残っているイベントです。最後の「secret base 〜君がくれたもの〜」をみんなで歌ったのは一生忘れられないと思います。あの花という作品が本当に多くの人から愛されている素晴らしい作品であることを改めて感じました。
 早いですが最後は「彼女がフラグをおられたら」のイベントもとても記憶に残っています。トークやゲームコーナーももちろんおもしろかったのですが(ちなみに出演者は逢坂良太さん、木戸衣吹さん、茅野愛衣さん、阿澄佳奈さん、花澤香菜さん、日笠陽子さん、諏訪彩花さん、悠木碧さん、丹下桜さんでした)、キャラソンパートが本当に最高でした。キャラソンが高まる盛り上がる曲ばかりで昼の部も夜の部も我を忘れて大興奮でした(笑)茅野愛衣さん推しの僕的には彼女のキャラソンの「午前1時のラブソング」は本当にかわいい、けれどもぶちあがる曲なので是非とも聴いてほしいです。円盤特典なので気軽には聞けないですが…
 長くなりましたがここまで読んでいただきありがとうございました。イベント以外では茅野愛衣さんのサイン入りポラが当たったことも印象に残った出来事でした。他にもいっぱい思い出に残るイベントはあるのですが書ききることができそうにないのでここらへんで失礼します。こうして振り返ってみても去年はいろいろなイベントに行って茅野愛衣さんに会って本当に充実した一年でした。今年も今からいろいろ楽しみです。それではさようなら。

ゲームの話

こんばんは、今回のブログを担当させていただく悠樹です。よろしくお願いします。

最近はアニメも見てますけど、引きこもってゲームばかりしております。
任天堂さんのお世話になっているわけでして、主にマリオカート8をしています。
12月にDLCが配信されたのはご存じでしょうか。3つのキャラクターと4つのコースが追加されました。私はといえば追加キャラクターの中にリンクがいたので思わず購入していました。
リンクと言えばamiiboも購入していました。せっかくなのでスマッシュブラザーズも購入し、使っています。
長々と話してしまいましたがここから声優さんの話にします。

スマッシュブラザーズには2人のリンクがいることは知っておられると思いますが、通常のリンクはwiiのソフトであるトワイライトプリンセスのリンクが使われていて、声は笹沼尭羅さんです。とてもかっこよろいリンクです。
もう一人はトゥーンリンク、風のタクトや4つの剣+、夢幻の砂時計と同じ松本さちさんが声を担当されています。小さな頭身と猫目に似合い、とても可愛いらしいです。
スマッシュブラザーズDX時代は隠しキャラとしてこどもリンクが使用でき、声は時のオカリナのこども時代やムジュラの仮面と同じ瀧本富士子さんです。私にとっては一番聞きなれた声で、正に少年といった印象を受けます。悲鳴のインパクトが強いです。
時のオカリナの青年時代は檜山修之さんで、こども時代からは一転、すごく精悍な、それでいて幼さも残した印象です。

シリーズの中で私が最も注目したいのはスカイウォードソードです。声は大原崇さんで、檜山さんよりも低く、幼さはあまりない感じです。聞きなれなくて、悲鳴なんかはプレイしながら笑ってしまいました。トワイライトプリンセスがこれまでのシリーズから大分変わった作品となっており、印象は薄いが、大体森から始まるゼルダの伝説にしてはめずらしく空から始まる作品である。ゼルダが幼馴染みであり、可愛いことも敵キャラが好みであることもポイントが高いですね。
神々のトライフォース2もはプレイ後のエンディングを見て叫びました。斉賀みつきさんでした。かっこいい斉賀さんではなく、可愛い少年の斉賀さんでした。いつもより可愛い声だとは思いましたが斉賀さんとは思いもよらず驚きを隠せませんでした。さて、ここまで語ってきた私ですが実はまだゼルダ無双をプレイしておりません。リンクの剣技がじっくり見れることは喜ばしいことです。今までにない魅力があるので是非プレイしてみたいですね。声は梶裕貴さんということも注目ですね。リンクは設定と声で変わるのでとても楽しみにしています。絶対プレイするんです!
なんだかただ私のゼル伝語りになってしまい申し訳ないです。皆さんもゼル伝やりましょう!!
駄文失礼いたしました。それでは。

2014年冬アニメ PSYCHO-PASS2

あけましておめでとうございます。
会員のおみつです。

最近しっかりと見ているアニメが少なかったので何を書こうか迷っていたのですが、
唯一と言っていいほどしっかり見ていたPSYCHO-PASS2について話そうかと思います。
二期ということでとても期待していましたが、やはり今回も素晴らしい内容で、世界観を壊すことなく最終回まで見ることができました!
OPもEDも一期に引き続き世界観にピッタリでした!!
劇場版も1月9日に公開するということで、まだまだ終わらないPSYCHO-PASSですが
ゲスト声優に神谷浩史さんが出るということで、PSYCHO-PASSを見ていなかった人にも興味を持って貰えたらなと勝手に思っております(笑)
R15なので心して見ていきたいと思います。

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。
今年最初のブログ担当のさいちゃん(さいとう)です。
今年も京都大学声優同好会をよろしくお願いします。

私事ですが本日19歳の誕生日を迎えました。そんな日に担当になるなんて運命的ななにかを感じてしまいますね…
自分が担当になったら書こうと思っていたネタも鮮度が落ちてしまってどうしようかという感じですが去年を振り返るということで新田恵海さんのイベントについて少し話したいと思います。

9月10日に1stシングル「笑顔と笑顔で始まるよ!」でソロデビューした新田恵海さんですが、2nd、3rdシングルの発売も決定しました。皆様本当にありがとうございます。
その1stシングルのリリイベですが、私もとらのあな名古屋、アニメイト天王寺、ゲーマーズなんば様のイベントに参加させていただきました。

とらのあな名古屋様では名古屋の名物当てクイズで美味しそうに名物を食べる新田恵海さんがとても印象的で、こういうお仕事が増えると良いのではないかと思いました。実際、私もイベント後にダイナゴンと守口漬けを買ってから京都に帰りました笑(実家は愛知なのですが…)

アニメイト天王寺様のイベントではとにかくとても距離が近かったのが印象的です。こちらでイベントに参加するのは初めてだったのですがスペースの小ささに驚きました。名古屋では歌っている途中にマイクをオフにしてしまったり緊張していたえみつんでしたが、大阪ではしっかり歌えていたと思います。

最後にゲーマーズなんば様ですが、プレゼントコーナーでじゃんけんに勝利しサイン入りポスターを頂くことができました。これが運命力ってやつですね()
サイン入りポスターを頂けたのも嬉しいのですが、イベント後に直接本人に気持ちを伝えられたのがよかったです。
齋藤という漢字が書けなくて苦戦してるえみつん最高すぎてとてもつらかったです。
やっぱり新田恵海さんだと思いました。

他にも初舞台があったりBDイベ外れたりミルキィホームズの新田恵海さんだったり最高の1年でした。今年も他界せずに応援し続けます!皆様もどうか、新田恵海さんのことをよろしくお願いします。

最後に全く関係のない話なのですが、最近アイカツ!最高しか言えなくなってしまいました。まだまだ先輩方には及びませんが、いつかこちらでもお話できたらなと思っています。女児向けアニメなんてと思っている方も人生が充実するので劇場版だけでも見ていただければと思います。

アイカツ!アイカツ!
プロフィール

京大声優同好会

Author:京大声優同好会
京都大学にて活動している声優同好会へようこそ。

入会したいという方はkyotoseiyuあっとyahoo.co.jpまでどうぞ。
もちろん京都大学以外の学生さんも受け付けています。声優について語りたい方ならどなたでもOK。
10月から11月にかけてはイベント準備の為、入会を受け付けていません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
twitter
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
検索フォーム
HPリンク