FC2ブログ

Sphere's eternal live tour 2014

こんにちは、なかです。
最近はオタク活動をほとんどしていないのですが、かろうじてスフィアのツアーはいくつか参加しています。

今回のeternal live tourは前回の2012年のorbit live tourとは、セットリストだけでなくスフィアからのメッセージ性も大きく変わったツアーになっています。他界したオタクのみなさんにも一度は足を運んでもらいたいライブです。


ライブ構成として前回とは大きく違うのが、MCが少ない(体感としては前回の半分以下)ことです。
4人が一人ひとり話すと意外と時間がかかり、ライブ自体のテンポが悪くなってしまうことがあるのですが、今回はそれが解消されてテンポがとても良いですね。4人全員がそれぞれが個人のラジオを持ったこともあり、個人的な意見や想いを発信する場ができるようになったのもMCを減らすことが出来た要因ではないかなと思っています。

セットリストは、定番曲と言われるようないつも歌う曲を会場限定曲にしています。(ボクは聞きたい曲をことごとく聞き逃しているのでかなり凹んでいます)
これは今回のアルバム「4 colors for you」の表題曲「NEVER ENDING PARTY!!!!」の歌詞に通じるところがあり、1公演1公演が大切で、1度しかないライブであることをとても感じるセトリになっています。

今回スフィアは5周年ということもあって、「新規のファンを増やしたい」というより「支えて来てくれたファンへの感謝」というメッセージが強いツアーになっていると思っています。曲の歌詞だったり、MCでの言葉にそれをとても強く感じます。

スフィアを応援してきてよかった。これからも応援しようと思える最高のツアーになっています。

もちろん、最近スフィアを知った人でも楽しめるライブです。残り3会場5公演しかありませんが、もし興味があれば足を運んでいただきたいです。

なか
スポンサーサイト



結婚式

つい昨日、友人の結婚式に行っていたYasです~。
結婚式となると、新郎もしくは新婦に対しての今までの自分との関わり合いが色々と思い出されて感慨深いものがあります。
僕も新郎とは中学の部活以来なので色々と思い出して感傷に浸っていました。

声優業界でも色々と結婚ネタがありますよね。
最近では沢城みゆきさんでしょうか?

今回、我々声優同好会の機関紙SEIRENでも結婚ネタを扱った記事を掲載しましたが、もう読んでいただけたでしょうか?

コミケやコミトレで入手できなかった皆様にはNF(京都大学11月祭)でも頒布しますので、是非お買い求めください。
よろしくお願いします♪

アイカツ

こんにちは!しょーんです!
(ブログ係の方、更新が遅くなりました。すみません。)

先月のコミケに続き、先々週のコミトレでも完売となったようです。
お手に取ってくださった多くの方に感謝です。ありがとうございます!!
会員一同、これからも面白いものを作っていけたらと思っています。
これからもよろしくお願いします!!


さて。会誌の話も済んだところで、今回はアイカツについて少し話をしたいです。
アイカツといえば、バンダイが提供する女児向けアーケードゲームであり、
また、それを原作としたテレビアニメで、今大人気の作品です。
ゲームセンターや大型電気店などに設置されたゲームマシンには、
女児が列を作ってアイカツの台に並んでいるという光景もごく自然なものとなりました。


先月の飲み会でアイカツの話をしたこともあって、
会内でも「アイカツ!」のテレビアニメを見るメンバーが少しずつ増えています!

「アイカツ!」は、アイドルの目指す女の子たちがアイドルの学校に入って、
様々なオーディションを受けたり、ライブに参加したりするなかで、成長していく作品です。
ファッションや音楽、ダンスといった女の子が好きそうな要素をたくさん盛り込んでおり、
これがアーケードゲームでも重要になってくるのです。

ここまでなら、これまでのアニメにもありそうなものですが、僕が気に入っている部分は
「悪人がいない」という面です。
(プリキュアなど)一般的な主人公らの成長過程を描くアニメでは、
大抵の場合、悪人(たち)が出てきて、それと戦ったりしますが、
アイドル同士対決を行うにもかかわらず、悪い人が全くいない。
皆が切磋琢磨しあう世界観なのです。
非現実的な環境かもしれないけれど、登場人物が皆素敵な個性を持っていて、
自分流のアイカツをしています。

公式サイトでも一部無料配信がされていますし、
10月から新展開があるみたいですし、ストーリーが気になります!!

12月には劇場版の放映も予定されています。見ていない方はこれを機に見てほしいです!


それでは、今回は以上です。ありがとうございました。

方言について

更新が遅れてしまい申し訳ありません。

最近はすっかり乃木坂オタクのながいです。

気付けばもう9月ということで、電車に高校生の姿が増えてきましたね。

この間、長野に行ってきたのですが、そこのローカル線で夏服の女子高生にたくさん出会えました。

やはり、夏×田舎×女子高生の組み合わせは爽やかにエロ美しい。

化粧っ気のない日焼けした顔に学校指定の鞄に方言。

蝉の声の中、あぜ道を歩く彼女たちを眺めていると、日頃抱いているドロドロしたオタク的情念がサラッサラに消え去っていく気がしますね。田舎の女子校で働きたい。

ということで今回のブログでは方言について考えていきたいと思います。

方言が可愛い女の子をより可愛くするという事実は、様々な地方から女の子が集まる大学という神施設に日々通う人ならどこかしらで実感するものだと思います。

そんな中、「どの方言が一番可愛いのか」という疑問をもつ大学生は多いのではないでしょうか。飲み会の席で話題になることも多いはずです。

私もこの難題にずっと頭を悩ませ続けてきました。やはり方言がもつ可愛さというものはキャラデザや状況に左右されがちであり、純粋な方言のみでの可愛さを考えることは非常に難しいです。

「やっぱり○○弁が一番可愛いよな」って言っている人は○○弁を話す特定の実在する人物を想定して話していると考えてまず間違いないでしょう。

かくいう私も女の子の声や顔などの雑味にとらわれていて、冷徹な目で方言を見ることができていません。

このブログをお読みの方で方言単体から可愛さを抽出することに成功した方がいらっしゃいましたら、ぜひ京都大学声優同好会までお知らせください。

とはいえ様々な方言を話す女の子が通う大学という施設に通い続け、様々な方言を話す可愛い女の子が集まる康系アイドルグループを応援し続けていく中で、私の頭の中の「可愛いと思う方言リスト」をかなりの精度で磨くことができました。

今回はその中から方言を少しだけ紹介することでお茶を濁したいと思います。


①「したっけ」from北海道

北海道の人が多用する方言です。かなり幅広い意味を持つ接続句なのではないでしょうか。私の推しであるSKE48の東李苑ちゃんもよく使っています。おそらく札幌出身の李苑ちゃんは普段ほとんど標準語で話しています。そんな中ふとしたタイミングで出る「したっけ」が、彼女の出身地である大北海道の雄大な自然、清らかな寒気を感じさせてくれてとても可愛い。単純に「したっけ」という単語の澄んだ響きも魅力的だと思います。


②「〜しやん」from関西

方言が生む可愛さのメカニズムとして「ギャップ」というものはよく知られていると思います。その意味で、単体での響きが非常にキツく聞こえる関西弁は非常に優秀なギャップ発生装置なのです。例えば無口でおとなしくて可愛らしい女の子が話す関西弁というものを想像してみてください。可愛いでしょう。その関西弁の中から私は「〜しやん」を特に推したいです。大阪の南の方出身の女の子や三重出身の女の子が使っているのをよく聞きます。「し」、「や」、「ん」という、五十音の中でも選りすぐりの透明度を誇る三音の組み合わせは往々にして溶け合い、非常に耳に残る音を生み出します。このひっかかりこそが「しやん」の魅力の一つなのではないでしょうか。乃木坂46真夏の全国ツアー神宮球場公演の時、メンバーの西野七瀬ちゃんが「〜しやん」と口走った時、前後左右の席から「え、可愛い」というつぶやきが漏れたのも致し方ないことでしょう。


③岐阜弁

これは私にはまだ説明できません。しかし一番可愛い方言は岐阜弁だと思います。岐阜弁を聞いたことないあなたは今すぐSKE48の岩永亞美ちゃんを推して確かめてみてください。



以上、方言の可愛さを確認することにより、来年の地方配属を無理矢理前向きに捉えようとしているながいでした。
プロフィール

京大声優同好会

Author:京大声優同好会
京都大学にて活動している声優同好会へようこそ。

入会したいという方はkyotoseiyuあっとyahoo.co.jpまでどうぞ。
もちろん京都大学以外の学生さんも受け付けています。声優について語りたい方ならどなたでもOK。
10月から11月にかけてはイベント準備の為、入会を受け付けていません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
twitter
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
検索フォーム
HPリンク