FC2ブログ

今期アニメの個人的まとめ。

今週の担当はまるわるわです。よろしくおねがいします。
いつの間にか例会にも行かず記事だけ書く立場になりましたが、新入会員はどれくらい入ったんでしょうか。

最近ではアニ同さんの「加藤英美里・大久保瑠美トークショー えみりとるみと京散歩」にクラスメイトとはるばる東京から来た従兄弟と参加しました。一般申込で後ろの方の席だったのでよく見えませんでしたが、まさか最近旬の有名声優お二人の声を生で聞けるとは…いやぁほんとうに良い会でしたね。我々声同も負けずに頑張っていきましょう。
そして、この29日には立命館でなんと上坂すみれさんが!初回申込は寝過ごしてしまったもののきっちり二度目の申込ではチケットを入手し、今からすごくワクワクしております。今度こそいい席で有りますように…。


自分は正直なところ声優というよりかアニメオタクであると自認しているのですが、4回生で研究室配属になってもまぁそこそこの数のアニメを見続けていました。丁度今週から、今年の春アニメもどんどん完結してきましたね。ざっくり考えてみると、今期は僕が見ている範囲では声優声優してるアニメ、キャラが少なかったなぁと思います。これは明らかに棒読みだとか、中の人がキャラを食ってしまってるようなことが無かったということで、自分としては良かったですね。全体的にキャラに声優さんがマッチしてた、声優さんがキャラに合わせて素晴らしい演技をしていたということでしょう。

さて自分は毎シーズンごとに何かしら特徴があると思うのですが、今期はずばり、スポ根アニメのシーズンだったと思います。前期以前から継続だった弱虫ペダルとダイヤのエース、そして今期からのハイキューとピンポン。この記事ではダイヤのエースは省略するとして。
弱虫ペダルはインターハイ編で、自分はとにかく泉田と御堂筋が出てる話はすばらしい回揃いでした。御堂筋くんのとんでもなくオーバーな演技と謎の効果音は、関西弁ということもあって前期キルラキルの宝田を思い出しました。泉田はまぁ、筋肉なので。アブアブ。取り敢えず1期は三クールということですが、これはインターハイが完結せずに2日目で終わってしまうということでしょうか。
ハイキューもジャンプで連載中のマンガ原作ですが、バレーのスピード感がとにかく爽快。日向君の速攻時に3Dモデルのボールがシューンと飛んで行く表現は見てる此方側もニヤニヤニヤッとしてしまうくらい気持ちいい。そして日向君自身めっちゃかわいい。ちっちゃい。素直。いいこ。僕も小さい頃にお母さんに連れられてママさんバレーに混じってたクチなので凄く親近感が湧きます。クラスメイトに欲しい。後輩でもOKです。あと影山、このハイキュー泉くんは超有能ですが、弱ペダ泉くんより身長低いの全く納得いきません。つっきーは高校のバスケ部の人に似てる人がいてすごく気になります。山口もソバカスです。声優さんというより台本ですが、部員の「あーっした」とか「しゃーす」とか言うの自分もよく使ってまいますが、これをテレビを通して聞くとすごいだらしない感じがしますね…日本語気をつけます。
そしてピンポン!原作漫画は小学生の頃お姉ちゃんに貸してもらい、映画も中学か高校に見ました。特に映画の印象が強くて、あの窪塚洋介のペコなどのイメージが出来上がっていましたが、アニメもそれに沿う形で声優さん達が凄くいい演技でした。例によってオタクが描いたオタクマンガ、オタクが作ったオタクアニメって感じでドストライクでしたが、マンガの線そのままみたいな絵面がグニグニ動いて、うおお、絵が動いとる!っていう感動、最高だったでしょう。特にスマイルのぼそぼそ喋りがマジで聞き取りづらくて、抽象的な絵柄だけじゃなく演技もリアル志向で特徴的でした。キャラ自体大好きなのですが、中国人留学生のウェンガは、そのコーチと共に中の人も中国人でまさかの日本語字幕付きでしたが、彼の恐らく大げさなんでしょうが辿々しい日本語が、ウェンガの境遇も有りすごく哀愁と根気を感じさせて…特にクリスマスのカラオケで歌った浜田省吾の「ひとりぼっちのクリスマスイブ」が素晴らしすぎて、カラオケ嫌いなのに歌詞覚えて毎日一人で歌っています。もう、とにかく人物の心情描写が素晴らしくて、声優さんも見事にそれを表現してて、間違いなく今期一番のアニメでした。

ピンポンの次に僕が楽しみにしていたのはシドニアの騎士で、これは原作弐瓶勉のまぁ俺好みのサブカルマンガですが、絶妙なディストピア感だけでもう大満足なんですが…。今期最高のヒロインはシドニアの騎士に居ましたね。イザナくんです。もうイザナくんたらかわいすぎて、何で現実にはイザナくんみたいなクラスメイト居ないんでしょうかね。豊崎愛生は唯ではなくてイザナくんのための声優だったんじゃないですかね。イザナくんの表情のスクショ集めが捗る。
声優目当てで見たのは、今期はプリキュアだけかもしれません。朝から中島愛さんの声が聞けるなら日曜日だって早起きしてしまいます。中島愛さんの弾ける元気っ子ボイスは最高です。
あとわらわロリかわいい。チャイカわいい。僕からは以上です。


余談ですが最近自分の学科のソフトボール大会でピッチャーを練習中です。俺アニメ史No.4にランクインしている至高の声優萌えアニメである大正野球娘。のごとく、アウトを取る度に「わんなうとー!」\わんなうとー!/ってやるのが夢です。あと、見事抑えきった後に、おまえやるやないか!って褒められた時に「そんなこと…ありますけど!」ってヒメの如く返す心の準備もバッチリです。頑張ります。
スポンサーサイト



スポーツ

こんにちは!7月にリリースされるKalafinaのベストアルバムをいまかいまかと待ちわびているおのけんです。
W杯、日本は残念ながらコロンビアに1-4で負けてしまい、決勝トーナメントには進めませんでしたね・・・
僕はドイツを応援しているので今夜行われる予選リーグ残り1戦も勝利し、決勝トーナメントも勝ち進んでいってほしいです。

さて、ブログに書く話題がないので最近ハマりだしたスポーツアニメの話(安直なスポーツ繋がり)を。
今僕は、ハイキュー、ベイビーステップ、ピンポン、弱虫ペダルを見ていますが、なかでもハイキューが一番面白いです。
深夜アニメ見初めの頃とかは萌豚アニメばっかり見てたのに、最近になってなんでスポーツアニメにハマり出したのかは自分でも謎です(笑 でも、アニメ見てると「あー、このスポーツやってみたいなぁ」ってなるけど、結局やらないんですよねぇ・・・
そういえば、この前塾でアニメの話題になった時に、スポーツアニメなら大丈夫だろ!と思い、「ハイキュー見てるよ、おもしろいよな、あれっ!」と言ったら、生徒の女の子達に「先生ハイキュー見てるんだって、アハハハ!」って笑われたんですが、なんであの時笑われたんだろう・・・

アルバム/ツアー

こんばんは。
数ヶ月ぶりのブログです。
締め切りは過ぎてます。
急いで書いてます。
いつの間にか梅雨です。
嫌です。

ワールドカップです。
日本戦以外は面白いです。

はい、槇原です。いや、違います。

新年度になってからアニメはベイビーステップだけ観てます。
イベントはこむちゃ、美菜子ツアーぐらいです。
声豚力が低下してます。

来週水曜日(6/25)にはスフィアの3枚目か4枚目ぐらいのアルバムが出ます。
全13曲中、新曲がなんと4曲も入ってます。
初回限定盤はなんやかんやのグッズとなんやかんや入ったDVD(BDではない)付きで7800円とお安いです。
初回生産限定盤はリード曲のMVの入ったDVD(BDではない)付きで3800円とこれまたお安いです。
通常盤は3000円で一番お安いです。
お値段は全て税抜きです。

来月からはツアーも始まります。
楽しみです。
いくつか行く予定です
前回ほどでは無いです。
関西だと神戸、大阪でやりますので是非参加してみてください。

以上、ミュージックレインの回し者になりたい、いわたくでした。

朝アニメについて

 こんにちは。チンムーです。そろそろ春アニメも終わりですね。毎期見るものが変わっていくというのは飽きがきにくい反面物足りなく感じるものです。特に深夜帯は大抵1クールで終わってしまうので新しく見るアニメを決めるのも大変です。その点朝アニメはいいですね、大抵4クールは保障されていますし。ということで今回は朝アニメについて少し書かせてもらいます。

 朝アニメは実際どうなのかはともかく基本的に子供向けなのであまり難しい話や必要以上に人間関係がこじれたりするようなことがないので気楽に見る事が出来ます。しかし今は大人の視聴にも耐えられるような作りをしている作品が多いので深夜アニメと変わらず見る事が出来ます。
 
 今現在自分は『テンカイナイト』と『ジュエルペット』を見ています。『テンカイナイト』は北米で先行して放送されており海外の視聴者を考えてか、キャラクターがテンプレからは外れた造形になっており展開もサクサク進んでいくのでだれにくい構成になっています。戦闘シーンがCGなので作画を気にせず見る事が出来ます。昔と違って今はCGの技術が高いので違和感もあまりありませんね。『ジュエルペット』は前シリーズを見ていないのでよく知らないのですが以前のものよりギャグ要素が少なくなっているそうですね。このアニメに限りませんが女児向けアニメというのは恋愛要素が入っていることが多く、それを見ているとなんだか微笑ましくなります。こちらは作画が低空飛行を続けているのがなんですが…。

 ところでなぜ朝アニメを見ているかといいますと、自分が応援している種田梨沙が出演しているからで、結局それかという所ですが見る動機は何であれ楽しんで見ていればそれでいいのです。種さんは現在深夜帯でもよく見ますが、今期は朝アニメにも進出しており活躍は目覚ましいですね。特に『テンカイナイト』では少年役を演じており、種さんの低音声が楽しめます。『ごちうさ』のリゼも低音ですがあれはゼノヴィアと同系統の中低音ですね。今いわゆるイケボのシードくんが楽しめるのは『テンカイナイト』だけ!! ということでみなさんも見ましょう。
 
 それはともかく朝アニメは長い期間一定以上のクオリティを安心して楽しめるのがいいところなので、深夜アニメばかりではなく朝アニメも見てみてはいかがでしょうか。

【追記アリ】太陽(あさ)から月(ばん)まで!

授業が午後からの日、授業前に往復約2時間半かけて梅田のRejet shop(リジェショ)とメイトに行ってきたら遅刻しかけ…いや、5分遅刻しました、みかげです_(:3」∠)_

前回リジェショのこと書いたっけかなーと思って見返したら3月の19日だったので書いてました。(※開店は3月8日)
これまでは渋谷まで行かないと店舗特典が貰えなかったので廃人ライフが捗る一方です。
沼こわい(棒読み)

そして今回も懲りずに「MARGINAL#4」(マージナルナンバーフォー 略:マジフォー)と…先輩の「LAGRANGE POINT」(ラグランジュポイント 略:ラグポ)について書かせていただきます…!
布教活動布教活動。

LAGRANGE POINT」とは?
簡単に言うと…

・MARGINAL#4ことマジフォーの先輩アイドル。
・キャッチコピー?は「太陽(あさ)から月(ばん)まで愛を囁くアイドル」。

・マジフォーは4人なのに対し、LAGRANGE POINT(以下ラグポ)は牧島シャイ(CV:豊永利行さん)と緋室キラ(CV:大河元気さん)の2人。

・ちなみにシャイには「月の王子」、キラには「太陽の王子」という肩書きが。

・公式設定曰く、シャイは「正統派×王子様×ツンデレ」で、キラは「ワイルド×お兄ちゃん×努力家×馬鹿」だそう。

・前回(馬鹿さ加減が)「アトムと良い勝負なんじゃないか」発言をしましたが前言撤回、キラのほうが上でした。

※公式Twitterのやりとり
ついった

アトム「これ「丑」なんて読むんだよ」
キラ 「ご」
アトム「ごwwwwwwww」
他にも「苺」を「きのこ」と読んでしまっていたそう(エル談)


※マジフォーverはこちら(前々回)からどうぞ!実はタイトルが対になってるよ!


そしてそしてなーんと!マジフォーが7月に4thシングルを発売、ラグポも8月に1stシングルを発売することが決定しました!!!しかも6作連続ですって!やめて!!!!!!!(嬉しい悲鳴)
もちのろん、どちらもジャケット違いで3種類(※曲は全て一緒)。

タイトルはマジフォーは「CHU CHU LUV♥SCANDAL」(ちゅーちゅーらぶ♥すきゃんだる)、ラグポは「カタストロフィ」。

視聴が毎週1曲ずつ公開されており、6月12日現在マジフォーは4曲とも公開中、ラグポは表題曲の「カタストロフィ」のみ公開中です。ちなみに13日から2曲目の「1/fのゆらぎ」が視聴開始されます!
※マジフォーの視聴➡ ラグポの視聴➡


今回は「可愛い」「爽やか」「かっこいい」「歌謡曲」とこれまでのシングルとは異なり、全く違う曲調の曲を1枚に集めたシングルなのでいつも以上に待ち遠しいです…!でもまさか祇園祭の宵山(※去年は27万人の人出)と被るとは思わんかった…(ぼそり)。
あとルイ&アールのジャケットはずるい!!!メガネとシュシュ!!!!うわああああ(頭を抱える)
ちくしょう…何で今回ポスター特典のお店無いんだ…orz

あんまり長くなってもアレなのでここらで締めます!お粗末様でした!


【追記】マジフォーの方のPVが公開されたのでぺたり。




池袋行きてえ…(15日まで池袋駅でポスタージャック)

最近のゆかりん関連情報

こんにちは、声優同好会にめでたく王国民の方が大勢(?)入会して下さって静かに喜んでいるなっしぃです。来年の新歓では今年以上にゆかり法被があちらこちらで見かけられるようになるのかと思うと胸が熱くなります。田村ゆかり同好会と勘違いされてしまわないかだけが不安ですね。

今回はゆかりん関連のニュースについて簡単にまとめたいと思います。

・ライブBlu-ray&DVDが8月20日発売決定!!

去年の9月に横浜アリーナで開催された「田村ゆかり LOVE ♡ LIVE 2013 Autumn *Caramel Ribbon*」と、今年の2月から行われたツアー「田村ゆかり LOVE ♡ LIVE 2014 Spring *Fruits Fruits ♡ Cherry*」の千秋楽公演が収録されたBlu-ray&DVDが8月20日発売されることが決定しました!
雨と風が強すぎて鞄の中から携帯も取り出せないような天気の中、物販のためにただただ何もせず5時間並んだのも今となっては良い思い出です。ゆかりんの他にも神楽坂ゆかたん(ゆかりんの前座だった映像には収録されませんが)やゆかり姫も登場したCR、早く映像でもう一度見たいです!
そして!全12公演行われたツアー、ふるーちぇの千秋楽、武道館公演も完全収録されます!ふるーちぇは名古屋2日目公演と大阪公演しか行っていないので、すごく楽しみです。千秋楽の他にも、ツアー中に歌われた全ての楽曲が収録されるという神仕様。2本合わせて全63曲(2公演で被っている曲も含め)収録、なんてなかなかないのではないでしょうか。さらに、これらの内容に加えてライブのドキュメンタリーまで収録されちゃいます!毎回かなりのボリュームがあるドキュメンタリー、今回も期待せざるを得ません!なんとこんなボリューミーな内容で11,000円(税抜き)!これはもう買う以外の選択肢がありませんね。ちなみに今日からだいたい毎日150円貯金すれば余裕で買えるお値段です。皆さん、ゆかり貯金してBlu-ray/DVD買いましょうね!


・「神楽坂ゆか ファーストコンサート ~初めてだから…ね?お熱にサマーキッス♡~」が開催決定!!

すっかりお馴染みの存在となったゆかたんのファーストコンサートがついに決定しました!8月26日、8月27日に中野サンプラザで開催されます。平日の開催ということで、社会人の方には残念ながら厳しい日程となっています。なぜ平日のこんな時期に?と思われるかもしれませんが、そう、8月27日はゆかたんのお誕生日なのです!お誕生日にファーストコンサートだなんてゆかたんも喜んでいるに違いありません。盛大なお誕生会になりそうですね。


・神楽坂ゆかの箱番組「神楽坂ゆかの空色ブルースカイ」放送決定!!

またまたゆかたんの話題です。「田村ゆかりのいたずら黒うさぎ」内にゆかたんのミニ番組ができました!特技のリコーダーで素晴らしい音色を奏でながらの登場、とってもキュートでした。番組は全体を通して、コーナータイトルにふさわしくとても爽やかでした。初回ではゆかたんが自己紹介をしてくれました。とっても初々しくて、応援せずにはいられなくなってしまいますね。パイナップルのことになるとテンション上がっちゃうのも可愛かったです。今後どのような展開を見せるのか楽しみです!

この他にもFCイベントの決定や、「ノーゲーム・ノーライフ」感謝イベントへの出演決定など、最近ゆかりん関連のニュースが多くて嬉しいです。どうでもいいですが先日ゆかりんがツイッターにアップしていたftmm写真、無意識に3回ほど保存していたようで、カメラロールを開いたらゆかりんのftmmが並んでいてなんだか幸せな気持ちになりました。
ということで、だらだらと最近のゆかりん&ゆかたん情報を書いてみました。それでは今回はこれで失礼します。

ご注文は単位です

どうも、みなさんこころぴょんぴょんしてますか?サンタです。
ごちうさといえば、Daydream caféのジャケットをみて佐倉綾音さんのお顔がシュッとしたなと感じたのですが、女性の中には20歳前後になると自然と痩せてくる人も多いそうなので、そう考えるとこれも大人になられた証ということなのかもしれませんね。

さてこの時期はイベントも少なく、正直書くネタがあまりないので、今回は雑記のような形にしたいと思います。

4月27日に「たまこラブストーリー」の舞台挨拶に参加してきました。映画や舞台挨拶の内容等は省略しますが、今回少し新しい発見をしました。それは事前情報をあまり得ずにTVシリーズをやっていたアニメ映画を見に行くのは結構楽しいということです。
今回僕は
➀主人公の名前は「北白川たまこ」といい、餅屋の娘でCVは洲崎綾さんらしい
②男がいて名前は「もち蔵」というらしい
③鳥がいるらしい
④京都の出町柳が聖地らしい
⑤日高里菜がまーた妹キャラで無双してるらしい
という情報しか得ずに映画を見に行くという無謀を冒しました。しかし結果からいえば「たまこラブストーリー」はTVシリーズを見ていなくても十分楽しめるいい映画だったと言えると思います。初見の人もぜひ見にいてもらいたいです。最近はアニメもTVシリーズから映画化することが多く、まどマギのように総集編を挟んでから新作を作ることでTVシリーズ未視聴の人に対応したり、TIGER&BUNNYのように新編の冒頭に軽いあらすじを入れることで対応するものがあったりと、大抵は初見でもなんとかなるようには作られています。そういう意味でいうとたまラブはそういった類の対応はされていませんでしたが、自然と物語に引き込まれ、不思議となんとなくは理解できるようになっていました。日常ものだからですかね。それでもやはり完全には理解できていない部分が出てきて、TVシリーズ視聴組との印象の差がどうしても出てくるというのが意外と面白いのです。その後TVシリーズを見た時の見方も変わってきますし。僕は初見ではみどちゃんノンケだと思ってましたよ。。(諸説あり)あと声豚としてはやはりこのキャラのCV誰だ?って考えるのも面白いですね。内容次第ではお金をドブに捨てることにもなりそうですがまたやってみたいです。

最近内田彩さんのソロデビューが決まったり、内田真礼さんが「創傷イノセンス」で歌手デビューしたり、先日行われたアニイチで木戸衣吹さんと山崎エリイさんのユニット「every♡ing」の歌手デビューが発表されたりと声優の歌手デビューの波はとどまるところを知りませんね。声優が歌手デビューし、アニメの主題歌を歌ったりすることには賛否両論ありますが、そのたびにあの声優はソロデビューしないのかといわれる方々がいたりするものです。僕が思うのは種田梨沙さんと早見沙織さんですね。このあたりの人たちはハードルが高くなりすぎて逆にソロデビューしづらくなってるんじゃないかという気もしますが、種田梨沙さんに関していえば、お仕事の量もいい意味で安定してきて、Rhodanthe*としての活動にも一息つきましたし、今がいいタイミングという気がするんですよね。秋あたりにアニメタイアップとかどうですか!?

そしてつい昨日約一年半続いていたラジオ番組「中二病でも恋がしたい! 〜闇の炎に抱かれて聴け〜」が7/14日配信分で最終回を迎えてしまうことが発表されました。最終回は公開録音となるそうで、一期のころから続いていた中二恋ワールドもひとまず終わりを迎えるといったところでしょうか。一年半といった期間はアニメタイアップラジオにしては割と長い方で、さいたまぁや、千夏ソード、あずみんの毒霧、すみぺのボッチエピソードなど数々の名エピソードを産んできました。長く続いたラジオが終わるときはいつも悲しいものです。四人という人数の割にはあまりしっちゃかめっちゃかにならず続いてきたのはひとえに四人の仲によるものが大きかったと思います。もう残り数回しか残っていませんが聞かれたことのない方は一度聞いてみられることをお薦めします。

というわけで今回はこのあたりで失礼させていただきます。
プロフィール

京大声優同好会

Author:京大声優同好会
京都大学にて活動している声優同好会へようこそ。

入会したいという方はkyotoseiyuあっとyahoo.co.jpまでどうぞ。
もちろん京都大学以外の学生さんも受け付けています。声優について語りたい方ならどなたでもOK。
10月から11月にかけてはイベント準備の為、入会を受け付けていません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
twitter
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
検索フォーム
HPリンク