FC2ブログ

2013年夏アニメ

2013年春アニメもそろそろ終わりを迎える時期になりましたね。
今期ははたらく魔王さまと俺の青春ラブコメはまちがっている。に特に自分は楽しませてもらいました。
はたらく魔王さまの円盤購入悩む。ぐぬぬ。
まぁ、他にも色々といろんな意味で面白い作品もあり豊作だと久しぶりに自分は感じました。
ちなみにここ最近で一番豊作だと感じたクールは自分が大学生になりたての2011年春アニメでした。
その時期は時間があって見ていた数が多かっただけかもわかりませんが。
この話はそんなところにしておいて皆さん2013年夏アニメはチェックしているでしょうか。
13smv3.jpg

拾いものですが2013夏はこんな感じになるみたいですね。
まず、一番最初に目に入るのはたまゆら2期ですね。
もう二期楽しみにしていました。
夏ですがこういうあたたかいの大好きです。
まだわからないですがBD買うことになるんでしょうね。(A○-Xさんのポイントも貯まっているので)
他にもローゼンメイデン、物語シリーズや、ダンガンロンパ、ハイスクールDD二期、ロウきゅーぶや有頂天家族など注目作品がずらりと並んでいる気がします。
最後にてーきゅう二期!!!!!
これに持ってかれました。
かにのあれとかヤマノススメとか最近はショートアニメほんとに流行っていますね。
一期は2012秋とかにやってたと思いますが自分はショートアニメではこれが一番好きです。
見てない人に一言で言ってみるとはなざーさんとみもりんでギャグマンガ日和やってるみたいな。
一言じゃないですね。
つまり、みもりんはかわいい!
ということで夏アニメも期待していいですよね?


【文】ばーちー
スポンサーサイト



劇場版アニメのBDは公開日に売れ? 『言の葉の庭』に学ぶ

5/31に公開された新海誠監督最新作『言の葉の庭』はその内容は言うまでもなく、映像作品のプロデュースという側面からみても非常に面白いと思います。

注目すべき点は2つです。
①映画公開日から劇場にてBDが購入可能

(上映作品の映像ソフトを劇場でいち早く販売する試みは、これまでも『機動戦士ガンダムUC』や『宇宙戦艦ヤマト2199』などでも取り組まれている。)
②映画公開日からiTunesにて視聴可能
(公開映画館までアクセスが難しい人にも見てもらえる気遣いを感じます。)

自分に関係があったのは①で
それを体験してみての感想なんですが、やはり見終わった後すぐにBDを持ち帰って、気になった場面を何度も見なおしたりできる点が非常に良いですね。あとはまだ見てない友人に「これ面白いよ」と貸してあげた結果、良かったし劇場で見たいからもう1回行こうという話になったり……。

この販売方法は、一見、何度もユーザーに劇場へと足を運んでもらうのが前提の劇場アニメにはかなりマイナスに働くようにも思えますが、劇場での臨場感を忘れないうちに、家の視聴環境で体験することで、両者の違い(特に音響に関して)を以前よりもはっきりと感じることができ、よりよい視聴環境を求めて劇場に足を運ぶユーザーも相当数いるのではないかと思われます。

コアなファンがいるアニメーションは、劇場で見た人たちが勝手に宣伝マンになって、制作側と一緒にそのコンテンツを盛り上げてくれるので、公開日劇場販売形式は新海作品の場合、非常に理にかなっていると感じました。
大衆向けじゃないアニメ映画の新しい売り方としてありなんではないでしょうか。

まぁ、どうせ我々豚どもは劇場アニメが公開するたび、景品につられて何回も足を運ばされるんでしょうけどね。
そういうプロデュースしかできないアニなんとかさんうやらポニなんとかさんは、もう少しユーザーを金としてではなく、人間としてあつかってみては?


文責:ぅ




舞浜・パシフィコ・SSA

こんにちは、しょーんです。

2013年は、舞浜・パシフィコ・SSA(さいたまスーパーアリーナ)です。
その名前をよくきく感じがします。

~さいたまスーパーアリーナ~
SSAしか行ったことなしヾ(⌒(ノ'ω')ノ
毎年のアニサマ、今年1月の奈々さんなどよく使ってる会場です。

声同会員は週末SSAに行く人が多いみたいです。
ゆかりんです!田村ゆかりさん(じゅうななさい)ですよ
ライブについては、2日間でどう変わるのか行った人の話を楽しみにしています。
誰かが書くでしょう( ˘ω˘ )タノムデー


そしてSSAといえば、アニサマです。
アニサマ2013、第7弾アーティスト!
ついにソニー系レーベル(earthmind、エイル、るな)が登場。
※今回は特別出演ではない??

そしてキタエリ、ひよっち、あやち、プチミレの4組が
超激戦区の最終日25日に。まさかねww
(アニサマ3日目を2日間でやろうよな??)
楽しみであるとともに客を殺しにかかってるだあ(^O^)

さあ24日は…(´・_・`)
気楽に楽しみますねo(^▽^)o

あと、日本酒ぱっかーんの話、運営にバレてるんですねヾ( ^ω^)ノ
https://twitter.com/SaitoPPP/status/346901223707918336


~パシフィコ横浜~
パシフィコといえば、ラブライブ!!
この前知り合いでカラオケやったときも、
ラブライバーたちがすっごく楽しそうにしてる印象でした。
スノハレでオレンジ折ってるんです。カラオケなのに!!\( 'ω')/
(僕は由来とかよく知らないんですが綺麗ですね。)

アニメ2期やゲーム化、さらには次の4thライブ決定(2014年2月)だそうで。
SSAでアニメのイベントやること自体がけいおん!!以来なのに、しかも2日間。

高倍率のパシフィコを受けてのさいたまスーパーアリーナだと思いますが。
前代未聞に挑戦できるのはこの勢いがあるからこそでしょう。
頑張れラブライバー!


舞浜アンフィシアター(*^_^*)
東京ディズニーリゾートにあるホール。
最近特によくこの名前を聞くと思ったら、
元々はエンターテイメント集団(シルク・ドゥ・ソレイユ)の常設劇場だったもので、
契約解除で多目的ホールとして2012年9月から営業しているのだそうです。

へぇ~(´・ω・`)

勝手な予想としては、比較的最近できた会場ということもあり、
会場が取りやすかったりするのでしょうか。
キャパシティは2170で、中野サンプラザ、渋谷公会堂の間に入る模様。
※参照 コンサート会場座席表 http://www.zaseki.info/

舞浜でもイベントが行われるという俺妹ですが、
14話~最終16話の全世界同時公開って凄いですよね。
ちょっとビックリしました。
http://www.oreimo-anime.com/
というか、6月中に最終話まで行かないんですね。
ちょっと待ち遠しいですが、楽しみです!!


そんなこんなで、これにて失礼します( ・`ω・´)

~おまけ~
本文とは直接関係ないですが、今週は個人的にいろいろな気になる話題が多いので、
ピックアップしてみました。。

~最近のトピックス~
【話題性の強いもの】
・北斗の拳ラオウ役などで有名な内海賢二さん(75)逝去
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2013/06/13/kiji/K20130613006006520.html
・ホリエモン「声優ってそんなにスキルいるの?」発言に人気声優の緒方恵美さんや榎本温子さんがコメント
http://getnews.jp/archives/361739
【作品情報】
・劇場版『アイドルマスター』2013年末公開予定
http://blog.esuteru.com/archives/7177267.html
・今年も書きます!4000枚に直筆サインしちゃいます!を6時間生放送【七森中☆ごらく部(ゆるゆり)】
http://live.nicovideo.jp/watch/lv141508607
・『ドキドキ!プリキュア』10月26日公開決定
http://blog.livedoor.jp/seiyufan/archives/6595716.html
【イベント情報】
・『ラブライブ』アニメ二期制作決定・ゲーム化決定(共に2014春予定) 4thライブ決定(SSA 2days)
http://www.lovelive-anime.jp/sp_nextproject.html
・立命館VA研、伊藤かな恵を招いてのイベント開催(9月22日)
http://www.rits-vaken.info/event13n/
・ANIMAX MUSIX 2013、ついに2日間開催へ
http://musix.animax.co.jp/
・Milk Lariat Vol.6、12月1日開催―ayami、いとうかなこ、かと*ふく、Choucho、三森すずこ出演決定
http://www.milkrecord.jp/mlt/

【その他】
・Pile&AINA(楠田亜衣奈)がユニット活動をスタート!
http://www.koepota.jp/news/2013/06/16/0201.html
・【祝】日高里菜ちゃんが19歳の誕生日を迎える
http://seiyuusokuhou.blog106.fc2.com/blog-entry-6243.html

かにかにかにかに〜〜〜〜〜〜

 今日は今期一の太ももアニメ、あいうらについて語ります。

 今年の新入生として王国民が数多く入ってきてくれたように思いますが、見てるアニメを聞くと、むろみさんや変猫ばかりであいうらは見てない〜ってふざけた輩が多く感じます。

 とりあえず、あいうらを見ろ。5分アニメ(OPEDに3分くらい使う)なので、全部飛ばせばほとんど時間は取りません。僕は毎回全部聞いてますが。それとニコニコに今は全話無料で上がってるので簡単に見れます。

 現在9話まで放送されましたが、ゆかりんは先生というちょい役でしか出ておらず、今のところは4話と9話に出ています。役どころは幼い三十路の制服が似合う先生です。
 
 まずは4話のゆかりんですが、かわいいの一言につきます。かわいい。かわいい。大切なことなのでかわいい。まあ数学教師の杉田との掛け合いが面白いというのもあります。このアニメは生徒がほぼ素人なので、ゆかりんと杉田が掛け合いしてるとおおおおおってなります。
 
 次に9話、ここでは生徒の会話に首を突っ込んでいく登場で、「なになに〜?何の話〜?」「知るか!」の二言だけのセリフになります。しかしここでもゆかりんのかわいさ&上手さ発揮。特に「知るか!」にはゆかりんの魂がこもっているように感じられます。すばらしい。本当に素晴らしい。主人公組3人にも見習って欲しいですね。

 あいうらにおいてのゆかりんの良さは正直見てもらわなきゃわからないと思うのでぜひ見てください。他にも見どころは数多くありますが第一に太ももですね。女子高生の太もも最高。このアニメは太もものためにあるといっても過言ではありません。そして女子高生のだらだらとしたつまらん会話。リアルさが出ていて最高です。そしてアニメーションクオリティも言うことなしです。すごく丁寧に作られています。今期は進撃のなんたらとか翠星のガルなんたかとかが一番だとか言ってる人々ばかりですがあいうらですね。よろしくお願いします


   だいそん

CCH

こんばんは。
会員全員が記事を書くことになったので自分にも当番が回ってきました。

6月といえば、ゆかりんCCHまであと少しですね!
まだ物販情報は出ていませんが今回はどんなラインナップになるんでしょうか。
そろそろ新作会場限定シングルとか、新作法被とかないですかね。
期待しつつ続報を待ちましょう!

のしわ

声優宗教

ホリィ・センです。
夏コミ落ちたんで委託先探してます。

さて、声同の会誌、SEIRENでは座談会なるものがあるのですが、そこでやたらと話題に上がるのが「アイドル声優」です。
声優としての演技の仕事だけでなく、マルチに仕事をこなす人達です。
かく言う自分も、悠木碧さんのイベントにはできるだけ行くように、ラジオは聴くように、雑誌は買うようにしています。

最近では、田村ゆかりさんと水樹奈々さんのねんどろいどの発売が決定したようですね。

クリスマスには声優ブログの監視スレが立ちます。

こういった現象をどう捉えればいいかというところで、アイドルと宗教の類似性を感じます。
AKBなんかでは、「前田敦子はキリストを超えた」などという新書が出ているほどですが、こと声優においても、多少質的に異なる現象が起きているように思います。

最近は特にそういうことに関して考えさせられるのでちょっと触れました。
もしかしたら会誌で一本の記事にするかもしれません。

P.S.
・関連リンク:処女膜研究会
・フォトカノのキャストは神
・げんしけん2代目のキャスト変更何故だ

お久しぶりですっ!

ご無沙汰しております。

木下です。

「最近何をしているの?」と良く聞かれますが、もっぱら勉強しております。

一番してるのは英語ですかね。
来月受験するTOEICの試験に向けて絶賛英語漬けの日々を送っております。
前回は760点という非常に不本意な点数だったので次回こそはせめて850点以上取りたいです^^;

あとは公務員試験に向けての勉強をしてます。
2回生の時に勉強したミクロ経済学とマクロ経済学の復習を中心に、並行して財政学の勉強をしてます。
やっぱり自分の好きな勉強ができるのは楽しいですね!

あ、最近料理にも嵌っているんですよ。
調理に使うワインをついつい飲んじゃうのでいっつもほろ酔い気分で目分量です←
まあ美味しいからいいんですけどねw

それからウイスキーにも嵌ってます。
昨日も一人でバルブレアあけちゃいました←
豊潤でスモーキー!
おすすめのバーボンがあれば教えてください^^
私のおすすめはバルブレアとクライヌリッシュです。
アーモンドチョコと合わせるのがおすすめ。

あ! 今から映画観なきゃなので今日はこのへんでノシ



――――――――――――――ここまで嘘――――――――――――――


最近SKEに嵌っています。
山田みずほちゃんかわいいですよね。

そして今回京都大学声優同好会は夏コミに落選してしまいました。

しかし新刊は作るのでこうご期待!

コミトレ参加を目指します。


プロフィール

京大声優同好会

Author:京大声優同好会
京都大学にて活動している声優同好会へようこそ。

入会したいという方はkyotoseiyuあっとyahoo.co.jpまでどうぞ。
もちろん京都大学以外の学生さんも受け付けています。声優について語りたい方ならどなたでもOK。
10月から11月にかけてはイベント準備の為、入会を受け付けていません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
twitter
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
検索フォーム
HPリンク