FC2ブログ

5月の上映会

5月の上映会は30日(木)「田村ゆかり LOVE♡LIVE Fall in Love」を上映する予定です。

詳しくはHPまで!
スポンサーサイト



DUALさんのイベントに参加して来ました!!


こんにちは。しょーんです。
昨日、同志社大学アニメーションヴォイス研究会(DUAL)さんのイベントに参加して来ました。
つきましては、そのご報告をさせていただこうと思います。

僕自身、これまでDUAL様のイベントについては、
2回ほど(佐藤利奈さん・門脇舞以さん、栗林みな実さん)参加させていただいたことがあるのですが、、

今回の出演者は三上枝織さんと佐藤聡美さんの2名。

題して

「しゅがぁとみかしーの甘~い新歓合宿in同志社」

天候はあいにくの雨でしたが、そんな中でも地下鉄今出川駅の各出入口から大学までレインコートを着たスタッフの方々がボードを持って案内していました。入場もたくさんのスタッフがおりスムーズに進んでいる模様でした。

15時を過ぎた頃に照明が落ち、ステージ裏方からキャスト2名による開演前の注意事項の読み上げが行われてまもなく、二人が登場しそのままミニドラマがスタート。


(超有名ひらがな4文字+感嘆符アニメで流れるようなBGMをバックに)
京都駅に着いた2人。
京都の名地にあげながら観光を楽しみに来たしゅがぁと、
今回はあくまで合宿なのでそんな時間はないと言うみかしー。

話が一段落したところで、今回の司会の方(女性)が登場し二人を改めて紹介。
しゅがぁこと、今最も気になる声優、佐藤聡美さんと

みかしーこと、おさわり声優(笑)、三上枝織さん。
(今まで言われたことないと本人はコメント)


続けて司会が今回のイベントの流れを説明していく。

今回は声優部の新歓合宿ということで、
声優のトレーニングを2日間にわたって行うというもの。


まずは二人のパーソナリティを知るために、二人への質問タイム。
「教えてっ!先輩!」のコーナー
事前アンケートにより集めた質問の中から以下のようなものができてきました。

○2人にとっての京都のイメージや京都で行ってみたい質問
○合宿・泊まりの思い出
○生茶派?綾鷹派?
○東北の良いところ

などなど色々ありましたが、
司会の方が滋賀出身ということで、滋賀県の話題になったところ、
みかしーが急に「津市知ってる、県庁所在地でしょ」(三重県の県庁所在地)などと話し始めて、
司会から訂正に入ることに(笑) 観客もニヤリでした(笑)


二人のこともわかったところでいよいよ本格的な活動へ
「キャラを混ぜるしー 言いましゅがぁ」
与えられたセリフについて、ボックスのなかから二人がクジを引き、
それぞれ選んだキャラクターで、掛け合いをしてもらうコーナー。

シチュエーション1
みかしーがしゅがぁにシャンデリアを10回言わせ、「世界で一番美しいのは?」と尋ねると、
しゅがぁが「お前」と返答し、さらにみかしーがリアクションをするといったもの。

1回目は、みかしー:幼い声、しゅがぁ:関西弁
みかしーの幼い声が、思った以上に幼かったのと
しゅがぁの関西弁??(どこかの軽音部のときみたいな雰囲気)が印象的でした。

2回目は、みかしー:おばあちゃん しゅがぁ:おっとりしたキャラ
それぞれキャラクターを考慮して与えられたセリフ以上の工夫だったり、
しゅがぁがみかしーの耳元でささやくところが見ものでした。

シチュエーション2
夫が帰宅したときに妻がきく「ご飯にする?お風呂にする?それともワタシ?」を改変した、「ご飯?ライス?それともお・こ・め?」で、最後に全部一緒とツッコミを入れるといったもの。
帰宅した側:しゅがぁ 尋ねる側:みかしー

1回目は、しゅがぁ:ぶっきらぼうなキャラ みかしー:活発なキャラ
2回目は、しゅがぁ:少年声 みかしー:不思議ちゃん
3回目は、しゅがぁ:セクシー みかしー:外国人

三上さんのキャラクターはかなり個性的なキャラクターが多く、
不思議ちゃんでは、パラメータが100上がったなどのアドリブ力を発揮。

また、外国人の時には、ミスターさとみ→ミセスさとみだの、
ガラパゴス諸島に10年在住してただのかなり迷走っぷりに会場も盛り上がりになりました。
さらに佐藤さんは、そこから三上さんが最近までガラケーだったことを汲み取るなど、
お互いのことを理解しているのがよく伝わる光景でした。


そんな感じで1日目のトレーニングは終了し、就寝タイム。
寝る前にガールズトークをしようということで
ミッドナイトの聡美さんについてみかしーが尋ね、
三上さん「(合宿の夜に騒がずして)いつ騒ぐんですか?」
(p゚д゚q)イマデショ!(まさかここで客側に降ってくるとは林修センセイぶーむ凄い。)


さらに寝る前にみかしーが作ってきたというお手製のすごろくをやろうとのこと。
次なるはすごろくコーナー。

はじめに止まったマスですごろく中の喋り方(キャラクター)を決め、
その後止まったマスによって、フリートークや課題へ挑戦したり、
罰ゲームを受けたりとよく練られたコンパクトなすごろくでした。

そして、先にゴールに到着した三上さんには、
よーじやのあぶらとり紙や舞妓さん柄のハンカチなどをプレゼントとして獲得。

すごろくを終え眠りにつき、これにて1日目は終了。


合宿2日目は1日目のトレーニングを活かした朗読コーナー。
「実力発揮!しゅがぁ&みかしー 15分劇場」
「成り上がり伝説(レジェンド)」というタイトルで、
三上さん演じる主人公が、おとぎ話の世界に迷いこむ。持っているのは水のみ。
佐藤さん演じるこの世界の住人達に出会い、彼らとの物々交換を重ねながら、
元の世界に帰ることを目指すといったもの。

住人達は、自称マツバガニ、飲んだくれの白雪姫、二重人格のシンデレラ、
玉手箱しか持っていない浦島太郎、打ち出の小槌で大きくなった一寸法師など、
子どもには見せたくないような風変わりなキャラクターでした。

三上さんの演技もさることながら、
特に佐藤さんに関しては実質6つのキャラクターを演じ分けるということで、
短い時間ながらその演技の幅を一度に見られ、面白い内容だったなと思います。


最後のトレーニングも完了。
二人の合宿も終わり、今後はまた京都に。
今度こそは観光に来たいなという結びで合宿は終了。


あらためてエンディング。
来場者にもプレゼントが。
抽選で3名の方に二人っきりのサイン色紙が贈られました。

そしてエンディングトークもそこそこ進みつつ、いよいよここで!!

5/8が何の日でしょう?という質問が佐藤さんに。
ゴーヤの日と答えられましたが、それはともかく佐藤さんの誕生日。

というわけで、誕生日祝いにプレゼント。桜をモチーフにした和柄の名刺入れとのこと。
せっかくなので、観客みんなでハッピーバースデーしゅがぁとお祝い!!
これにはご本人も喜んでおられました。
大人7歳ということで、これからも皆さんに愛されるように自分磨きに励みたい!! とのこと。


最後は各自のブログやツイッターの紹介と
佐藤さんのチャリティーイベント(6/9)を案内して二人が退場し、イベントは終了。
非常に盛りだくさんで、終演時間は16時55分頃。

感想
まず何より、全体としての構成が実に見事。
各コーナーの間をミニドラマで補うなど、転換の時間も見ていて飽きを感じませんでした。
また、合宿という設定を活かしつつ、一貫したコーナーの構成は見事。

机に座ると一定の場所でトークをすることになりがちですが、
着席時は上手側、転換時のミニドラマでは下手側、15分劇場では両サイドにマイクをセットすることで、
多くの人がより近くで演技を見られるようにする気づかいも見られました。

一緒に参加した他の会員も絶賛していましたし、我々として非常に勉強になりました。
予想以上に得られるものが多かったです。ありがとうございました。
出演者のお二人、そしてDUALの皆様には最大限の感謝と敬意を表して
この記事の終わりにしたいと思います。

アニメ紹介「リトルウィッチアカデミア」「言の葉の庭」

私が気になるアニメ作品を2つほど紹介したいと思います。
リトルウィッチアカデミア
一言で言えば、日本版純正ハリポタTRIGGER制作
アニメミライ2013の4作品の内の1つで、25分という短い尺に収めた、魔法使いの冒険物として十分な見どころを兼ね備えたストーリーには圧巻です。ところどころにある細かなキャラの表現に思わずニヤニヤしてしまいます。アニメーションの面白さを再確認させてくれる作品でした。
実はこの作品、youtubeにて全編が公式公開されています。未視聴の方はぜひ一度ご覧になって下さい。

言の葉の庭
新海誠監督の最新作。
新海節炸裂の予告ムービーには震えました。今年のアニメ映画では一番の期待作です。
ショタな入野きゅんに加え、大人な花澤香菜の演技も素晴らしく声優ファンとしても楽しめる作品だと思います。
5月31日はぜひ劇場に足を運んでみてください。

たけぅ
プロフィール

京大声優同好会

Author:京大声優同好会
京都大学にて活動している声優同好会へようこそ。

入会したいという方はkyotoseiyuあっとyahoo.co.jpまでどうぞ。
もちろん京都大学以外の学生さんも受け付けています。声優について語りたい方ならどなたでもOK。
10月から11月にかけてはイベント準備の為、入会を受け付けていません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
twitter
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
検索フォーム
HPリンク